【スイッチ】プロコンを7か月使った感想。【Swich】

こんにちは!ラクです。

今回は、ニンテンドースイッチのプロコントローラーを使った感想を書きます。

良かった点

プロコンがジョイコンより優れている点は、

・程よい重量感

・ボタン、スティックが大きい

・ボタンが押しやすい

・スティックの可動域が広いので、細かな操作ができる

・そもそも本体が大きいので手にフィットする

以上がプロコンのいい所です。

ちなみに、僕が持つとこんな感じ。

爪が長いのは、気にしないでw

悪かった点

先ほどいい点を書きましたが、もちろん弱点もあります。

悪かった点は、

・スティックの軸から粉が出る

・左スティックがたまに壊れる

・十字キーの反応が悪い

全体的に、よかったですが、ネットで話題になったスティック問題は僕のプロコンにもありました。

使い始めて1時間ほどで粉が出てきました。

スティックの軸とフチがこすれて粉が出てくるようです。

左スティックが壊れるのは、この粉が原因で粉がプロコンの内部に入り込んで悪さをしているみたいです。

こんな感じで粉が出てきます。

十字キーは、ジョイコンと違い4つのボタンが一体になってるので、↑をおしたのに→に入力されることが多々あります。

まとめ

粉が出たり、気になる箇所はありましたが、操作性はジョイコンと比べものにならないぐらい良いので、買うか迷ってる方は買った方が良いと思います。

一度使ったらジョイコンには戻れないと思います。

↓プロコン

Twitterもやってるのでフォローお願いします!m(_ _"m)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です